札幌風俗の待機の仕方とは?|人妻さんの出張マッサージ 札幌店

札幌風俗の待機の仕方とは?
風俗の待機の仕方とは?

風俗でいう待機とは、
来店がなくお客様を待つ間や次のお仕事までの待ち時間のことです。
待機中は、身支度を整え、スタンバイをし、準備さえしてしまえば、自由に過ごすことができます。
風俗のお仕事は、待機の時間のお給料は発生しません。ですから、待機の時間は自由に過ごしたいと誰もが思うでしょう。
風俗のお店で、待機の方法はどのようなものがあるのか、待機の種類や方法を説明致します。
 
◆従来の2種類の待機の方法
風俗のお店や事務所で待機をする方法は2種類あります。

・集団待機
集団待機とは、ソープやヘルス店などの、店舗型のお店以外ほとんどの業種で、1番多く採用されている待機の方法です。
待機専用の大きめの部屋があり、待機中の女性は皆その部屋で一緒に待機をします。
 
○集団待機のメリット
・テレビやソファー、漫画や雑誌などが用意されていることがあり、快適に過ごすことができるように配慮がなされている
・仕事の悩みなどを先輩や同じ境遇で働く女性に相談できる
・お店のことなどアドバイスをもらえる
・他の女性の接客や考え方などの情報が入ってくる
・待機中に他の女性と話すことで退屈しない
 
○集団待機のデメリット
・多くの女性が同じスペースに会するので、周囲に気を使う
・個人のプライバシーが気になる
・待機室の雰囲気が悪いとお店に行きたくなくなる
・女性同士のトラブルに繋がりやすい
 
このように、
集団待機は1人で待機をするのではなく第三者と同じ空間で過ごすことになるため、それに伴ったメリットやデメリットが出てきます。
自分と同じように待機をしている女性とコミュニケーションをとることができる半面、それによって人間関係のトラブルになってしまう可能性もあるのです。

○集団待機中に多いトラブル
・スペースの占領や喫煙、携帯電話での通話などのマナーに関するトラブル
・集団待機だと、派閥ができてしまうことがある
・保険やマルチ商法、宗教の勧誘
・お金の貸し借りによるトラブル
このようなトラブルにならないように、お店によっては待機のルールが決められていることもあります。

集団待機でもOKの方はコチラ
 
・個室待機
ヘルス店やソープなどの店舗型風俗店の場合、
各個人にプレイルームを割り振られます。その割り振られたプレイルームで待機することを個室待機といいます。 それ以外の業種での個室待機は、個別待機ということもあり、集団待機で使うような大きな待機スペースを、パーテーションなどで区切り、1人1席ずつ席を設けています。個室待機は、他の働く女性の目を気にせず独立した空間で待機ができますし、そもそも顔を合わせないので、女性同士のトラブルにも成りづらいです。個室はお店にもよりますが、ネットカフェのような感じになっており、各々自由に過ごしています。

○個室待機のメリット
・個人情報を教えたくないなど、プライバシーの確保。
・他の女性と顔を合わせなくていいので、気を使わなくて良い。
・自分のスペースがあるのでゆったりできる。

○個室待機のデメリット
・女性同士でお仕事の悩みなどを相談できない。
・さみしがりの女性や病みやすい女性には向いていない。

上記のとおり、
個室待機にもメリット、デメリットが存在します。個室待機は自分の独立した空間を確保できるところが魅力ですが、一人がさびしいと思う女性には、集団待機が向いているといえます。

プライバシーを気にすることで、
個室待機の方が良いと思う女性が増えていることもあり、より多くの女性が入店してくれるならと個室の設備を設けるお店も増加しています。これは、女性同士のトラブルを未然に防ぐことで、女性の退店を阻止する狙いもあります。
このように、大きく分けて2種類の方法があります。

個室待機を探しならコチラ
 
■最近増えている新たな待機の方法

・自由待機
お店や事務所に近い商業施設やレストラン、喫茶店や書店など連絡がすぐに取れる場所であれば、自由に待機していてもいいという待機の方法が自由待機です。
自由待機では、自由に時間を使えることが最大の利点となっています。

・自宅待機
一部のデリバリー型のお店で取り入れられている待機の方法として、自宅待機があります。
お店や事務所の近くに働く女性の自宅がある場合や、いつでも出勤できる準備をしており、お店からの連絡にすぐ対応できるなどの条件をクリアできれば、女性が自宅で待機していても良いという待機の方法です。自宅なので何をするのも自由な反面、くつろぎすぎてしまい仕事意識が薄れてしまうことが、気をつけなければいけないポイントです。

自由待機と自宅待機に共通するメリットは、
お店までわざわざ出勤する必要がないことと、お仕事が入るまで自分の落ち着ける空間で過ごせることであり、デメリットは、合流するまでに時間がかかることから、時間を気にするお客様やフリーのお客様をつけてもらいにくいことです。

自由待機や自宅待機の方が、自分の自由な時間が増えます。
しかし、お店や事務所で待機する方が、仕事を振ってもらえる機会は増えます。自由な時間と、稼げるチャンスのどちらを選択するのも貴女次第ですので、貴女に負担のかからない待機の方法を選ぶのも良いのではないでしょうか。

新たな待機の方法を探しならコチラ

◆こんな待機の方法もあります。

・漫画喫茶待機
漫画喫茶待機とは、お店の待機スペースが足りない場合や、
そもそも集団待機しかないお店が、個室待機を希望する女性を採用した場合などに、女性を漫画喫茶で待機させることを言います。
漫画喫茶での待機は、個室待機と同じぐらいのメリットがあり、更に彼バレや親バレなどのアリバイ対策にも繋がります。どのようなことかと言いますと、デリバリー型の風俗のお店は看板がないので、店舗型のお店に比べるとお店の近くで目撃されてもバレにくいのですが、よく分からない場所に出入りしているという印象は持たれてしまいます。
このような場合に、もしも見られたとしても、漫画喫茶での待機ならばバレる可能性は低くなります。

・車待機
車待機とは、お客様の元へ向かうための車で待機する方法です。
お仕事が入れば、すぐにお客様の元へ向かえるので、時間のロスが少ない待機の方法です。
車での待機は、身支度を車の中でしなければいけないので、美容グッズやメイク道具は、必須です。
車内は、ドライバーと一緒なので、1人で待機したい女性には、不向きな待機の方法かもしれません。

◆なぜ、こんなにも待機の方法があるのか?
待機方法の種類がたくさんある理由として、
まず挙げられるのはお店の『設計上の問題』です。お店の都合で事務所の部屋の数が少なければ、一つの部屋での集団待機や車待機になることが多いです。
事務所が広めの物件であれば、個室待機ができることもあるでしょう。

次に、『女性に心地よく過ごしてもらうため』というのが理由として挙げられます。
現在、女性が働きやすい環境を提供するために、様々な待機方法を取り入れるお店が増えています。
基本的には集団待機ですが、希望を出せば自宅待機が許されるお店もあります。
集団が好きな女性もいますし、一人きりが好きな女性もいます。女性によって心地よい空間は違うのです。
待機によって女性にストレスを与えないためにも、店舗は色々な工夫をしているのです。

また、様々な待機方法を取り入れることは『良いサービスの提供』にも繋がります。
女性が待機によって不満やストレスを感じてしまっては、いざ接客をするときに万全の状態でサービスをすることができません。
女性のお仕事はお客様に良いサービスを提供することです。様々な待機方法を設けることは、間接的に良いサービスへと繋がっているのです。
 
◆風俗のお仕事はバレることに敏感!
風俗のお店で働く女性はみな、「身バレ」を気にしています。
「身バレ」とは、身元、身分が明らかになってしまうという意味の言葉です。
デリヘルで働く女性は、特にバレないように気を使っています。
事務所や待機所の出入りを見られるのも困るという理由から、自宅待機や自由待機という方法で待機し、お仕事をするといったケースもあります。

◆まとめ
風俗のお店の待機方法は、集団待機と個室待機の2種類が広く使われており、最近は、個室待機のお店が増えてきています。
集団待機は、女性同士のトラブルが起こる場合もありますが、思いのほか自由に過ごすことができます。
お店のストレスなくお仕事をしてもらいたいという女性への配慮が、お客様への良いサービスの提供へと繋がるのです。
待機の環境は、お店によって様々です。貴女が風俗のお仕事をする上で、ストレスなく働く為にも、待機の環境は、お店選びの重要なポイントになります。
貴女自身の性格も考慮し、面接や入店の際に必ずチェックするようにしましょう。


風俗のお店の待機方法をさらに詳しく見る

人妻さんの出張マッサージ みんなの口コミ(体験談)
コンテンツ